迷ったらココ ▶ サイトマップ

ロゼットを手作りしました-材料編

ゲスト用ロゼット

ゲスト用ロゼット(一部)。並べると壮観です

ゲスト約50人分+スタッフ約10人分+新郎新婦特別バージョン2つ。

多分60個も作ってないかな?

長くなったので2記事に分けています。今回は材料編!

作り方編はまた後日UPします。

 

▼ロゼット制作にあたり参考にさせていただきました▼

chou-chou.tv

 

 

材料

・リボン

ゲスト用の、赤、オレンジ、紫、ピンク、白、青、緑に関しては、少量から購入できるRibbonbonさん

www.ribbonbon.com

を使いました。

リボン材料

こんな感じで届けられました

私たちの場合、謎解きウェディングで使うチームカラーをロゼットにしたのでバラバラの色にしましたが、全員同じ色にするなら巻きで買った方が安いと思います。

で、巻き単位で購入できるのが、リベルさん

www.ribel.jp

です。

特別バージョンの金色のリボンはこちらで買いました。というか、金色のリボンは階段装飾として購入して、「これ新郎新婦用にしたらスペシャル感でないかな!?」ということで流用した感じですw

特別バージョン内側のネイビーのリボンは、お店で購入。浅草橋のeast side tokyo だったかな?

グログランリボンというちょっと高めのものを使いました。2個だけだから多少高くてもいいかな~と。通販では売ってないみたいですね。

新郎新婦用ロゼット

会場入りしたら、素敵な感じで控室に並んでました

スタッフ用の銀色リボンはみんなの味方ダイソーです。

ゲスト用も100均で揃えられるならそっちの方が安いんですけど、7色同じ品質で揃えるのは難しいので通販に頼った感じでした。

 

・くるみボタン

金具は100均(ダイソー)の一番大きなサイズ(37mm)です。

ぐっと押し込んで作るタイプで、ネットでは「力がいる」と評価する方もいますが、思ったより全然力は要りませんでした。

まっすぐ押し込むために、床に置いて真上から体重をかけたからかもしれません。

 

・布生地

エーワン 30503 布プリ(生地タイプ・のりなし) A4判 1面ノーカット・2シート

価格:621円
(2019/1/16 11:34時点)

↑これ買いました。

 

・キラキラシール

100均のシールです。紙用の普通のシールですが、ボンドで貼りつけました。

当日、新婦用のキラキラが一個取れちゃったけど…(´・ω・`)

ちょうどチームカラー全部がそろってたので、名前の右下にバラのシルエットを印刷して、その中央にリボンと同じ色のキラキラをくっつけた感じに仕上げました。

スワロフスキーだともっと高級感出るかも…w

 

・厚紙

ピアリーで招待状や席次表を注文すると、折れ防止の厚紙と一緒に届くので、その厚紙を再利用しました。

 

・木製クリップ

100均(ダイソー)です。ゲストの服に穴を開けさせたくなかったので、クリップにしました。30個入りの35mmサイズ…だったかな?

 

・その他

針、糸、両面テープ、グルーガン、木工用ボンド、はさみ、クリアファイル、プリンター、パソコン

があれば作れるはず。

あとつまようじなんかもあるといいですよ。

 

ゲスト用のロゼットの単価は一個100円くらいかな?スタッフ用は完全に100円切ってます。

あ、ちなみに、スタッフ用っていうのはSCRAP用×3(謎解きウェディングを依頼した会社)、プランナーさん、司会者さん、謎解きウェディングで使ったウサギのぬいぐるみに着ける用×2の計7つ作りました。

MC用ロゼット

MC用です。役割ごとにアイコンとフォント変えました

ウサギのぬいぐるみには本当は美女と野獣の服を作ってあげたかったんだけど、時間も技術もないので諦めて、代わりにロゼットを作った感じです。

私たちの式においてロゼットは謎解きウェディング用のアイテムなので、ちょうどよかったかな?w

 

作り方編はこちら↓

eimi3life.hateblo.jp